クアランプールの日本食レストラン「酉家」でお手伝い始めました。

クアランプールにある日本食レストラン兼居酒屋で働きお手伝い始めましたー!(*´∀`*)
Toriya Japanese BBQ(酉家)というお店です。
当記事ではそのToriya Japanese BBQの紹介と私が働くことになった経緯などなどを綴っていきます。

スポンサーリンク

Toriya Japanese BBQ(酉家)とは

一言で言うと、日本にある和食店よりも本格的なマレーシアの日本食レストランです。
黒毛和牛やイベリコ豚、もつ鍋、鮑、フグの刺身、馬肉、羊肉などかなり種類が豊富です。
時期によってはトリュフやフォアグラもあります。日本食の域を超えていますね。

これはフグのお刺身↓日本でも食べたことないよ(^_^;)

ディナーではこれを食べておけば間違いない!イチオシの一品

お腹が空いた、ガッツリ食べに来たぜ!という方はコースメニューを注文するのがおすすめです!
コースは鍋か焼き肉(BBQ)が選べます。和牛のもつ鍋もあります。
お客さんの希望や予算に合わせてコースも柔軟にメニューを変えられます!


スポンサーリンク

バーニャカウダ

自家製ディップソースを添えた野菜スティックです(*´∀`*)

このバーニャカウダのソースが野菜スティックとよく合うんですよね(*´∀`*)
このソース、ツナっぽい味がしたから「ツナですか?」ってシェフに聞いたらツナは全く入っていないとのこと。
とある別の野菜を使ってこのツナのようなソースが作られているんです。答えは来ていただいた時のお楽しみということでw(*´∀`*)

茶碗蒸し

これも確かセットメニューに入っていた気が…(←うろ覚え)

だしがとても効いていてほっこりする味なんですよー(*´∀`*)
状況に合わせて温かくするか冷たくするかを決めているらしく、温かい茶碗蒸しの場合はいくらが乗ってきます\(^o^)/
※2018年3月現在、この茶碗蒸しに使用するたまごもハッピーエッグ(Happy Egg)に完全移行しています。
Happy Eggの詳細はこちら

生搾りグレープフルーツサワー


えっ、って思うでしょ?
私も最初は「サワーがおすすめ?」と思いましたよ。
まぁ確かにアルコールのバリエーションが日本よりも多くないマレーシアでサワーを飲める機会はなかなかないんですけど。
この酉家はタイガービールはもちろん、キリンのエビスビールや焼酎もあります。
女子にも嬉しい日本酒、自家製梅酒、スミノフも揃ってます。
その数あるお酒の中でのおすすめがサワー。
サワーと言って侮るなかれ。これが生搾りと思えないくらい濃厚なグレープフルーツのお酒になるんですよ。
甘いといったら当たらずしも遠からず。
確かに甘いんですが、砂糖のような甘さではなく…けど人工甘味料でもありません。
私もまだその美味しくなる秘密のエッセンスを知りません…飲めば飲むほど美味しくてその謎にハマっていきますよ。


↑薄皮ピザ。サクサクした餃子の皮とチーズにのりは間違いない(*^^*)

まとめ

マレーシアでほっこりな日本食が食べたくなったら是非★(*´∀`*)
https://www.facebook.com/toriyajapanesebbq/