一番大事なのは魚でも魚の釣り方でもなかった話

今回は熱帯フルーツのブログには珍しい、の話です!(`・ω・´)キリッ


ではなくwww

実は今年に入って知り合った起業家の先輩がいまして。
ちょっとここでは名前を伏せておきますが、
その方が今ペナンに住んでいるということで、
今回ペナンに行く機会があり、一緒にご飯食べに行ったんですね♪



その方はバリバリの起業家とは思えない、
お笑い芸人かっ!と思うくらいユーモラスで、
会う度超楽しいんですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)
毎回ビールを水のように飲むので後で何話したか忘れるようですがw


話を聞いているのも楽しく、それでいて聞き上手なんですよね。
適度にこちらの話も引き出しつつ、いろんなアドバイスをしてくださるので、会う度にいい刺激をもらっています。

ペナンでお会いした時は、ビール片手にインド料理を堪能しました(๑˃̵ᴗ˂̵)
2軒目に行ったバーで、生ビール&黒ビールを堪能してたらなぜか魚の話になったんですねw



「あなたは魚が欲しいのか、魚の釣り方を知りたいのか」っていうあれです。
酔っていたので何でそんな話になったのかよく覚えていないのですがw
その時の先輩の一言。



先輩:「よく、魚が欲しい人には魚ではなく魚の釣り方を教えよ、って言うじゃない? 
あれって一番大事なのは魚の釣り方を身に付けることじゃなくて、 
その釣り方の考え方を身に付けることなんだよね。」


「魚の釣り方の考え方を身に付けろ」byじゅごんさん


あ、名前言っちゃったよw
まぁいっかwww


ちなみにじゅごんさんのお笑いブログペナン島生活お役立ちブログはこちらですw


最近自分で何かを勉強したり、考えていたりすると、
「もしかしてあの時あの人がこう言うことを言っていたのはこのことだったんだ」と、当時放たれた言葉が脳裏に蘇ってくることがあります。
じゅごんさんのお話はまさにそれで。
抽象度がとてつもなく高いので、何にでも応用が利くんですね。



具体的に言うなら、
魚があったら幸せですが、なくなったらおしまいです。
魚の釣り方を身につけたら魚は釣れますが魚を釣ることしかできません。
魚の釣り方の考え方がわかれば、魚の釣り方以外の方法もわかるようになります。



私の周りにいる起業家の先輩方はほんとに会う度に刺激をくれます。
また次に会う時までに彼らの言葉を昇華していい報告できるよう、行動しないとですね(`・ω・´)