クラン(Klang)で美味しいグルメ食べ歩き旅

クラン旅シリーズ第2章٩( ‘ω’ )و
今回の記事はクラン(Klang)で食べたいおいしいグルメを紹介します。

今回紹介するお店を回る際には、KLGバスの利用が便利です!
詳しくはクランの交通手段を綴った以下の記事を参考にしてくださいね(*・ω・)ノ

クラン(Klang)を観光&街歩き!クアラルンプールから電車で1時間だよ
クラン(Klang)を観光&街歩き!クアラルンプールから電車で1時間だよ
この前クラン(Klang)へ2泊3日で旅してきました! いやぁ、KLからあんまり遠くなくて2泊3日がちょうどいい観光地って、な...

では行きます!

スポンサーリンク
広告レクタングル大

バクテー(Bak Kut Teh : 肉骨茶)

クラン=バクテーの街
と言っても過言ではないほどクランはバクテーが有名です(*・ω・)ノ
私はAh Her Bak Kut Tehというお店でいただいてきました。

メニューはないんですけど、店員さんの注文票にメニュー、というか部位の名前が書いてあります。

どれが何だかさっぱり・・・(´・ω・`)
とりあえず排骨がリブということはなんとなく知っていたのでこの排骨と、店員さんがやたらと推してきたので五花骨を注文しました。


上が排骨(スペアリブ)で下が五花骨(骨つきバラ肉)。
左の野菜がレタス炒めで右が白米です。
バクテーっていつも土鍋で出てくるのでそういうイメージだったのですが、ここはお椀で出てきました。店の奥にある大きい釜でたくさんお肉を煮込んでいるようです(๑˃̵ᴗ˂̵)
お肉についている脂がいい感じにスープに溶け出していて美味でした!
全部でRM37でした。聞くところによるとこの五花骨(骨つきバラ肉)がお高いらしい…(;ω;)

結構ニッチな場所にあるので、KLGバス+徒歩もしくはGRABでの移動がおすすめです。

Ah Her Bah Kut Teh

アイスシャーベットとフライドチキン

別名、クランのKFCと呼ばれるほど街では人気のフライドチキンのお店。

左がアイスシャーベットで真ん中上がカニ餅?
その上に被さっているのがフライドチキン、右手前が野菜スープです。

このアイスシャーベット、何味に見えますか?

シャーベットは4種類くらいあったんですけど、名前が書いてなくて何のシャーベットがわからなかったんですよねー。
選ぶ時にとなりにいたおっちゃん(客)が
「このトウモロコシ味くれよ!」
って言ってたから
あーこれトウモロコシ味なんだー、と思って
私も少し後に続いて
「このトウモロコシ味ちょうだい!」って言ったら店の人に
「だからこれパイナップル味だからwww」って超笑われましたw
おっちゃんの発言に店員さんがツッコミいれたくだりを私はまんまとスルーしていたようです。超恥ずいw

けどこのシャーベット、ちゃんとパイナップルの果肉が入っていて香料やシロップではなくフルーツそのものを使っているような味でした。

フライドチキンも衣サクサクでお肉の歯ごたえがあって美味ですよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

Kedai Makanan dan Minuman Yao Yao Ping

食べてる途中にパオ(饅頭)を売りにきたおばちゃんがいたのでそれも購入。
豚まんにしたら中にゆで卵も入っていて満足感お高め(๑˃̵ᴗ˂̵)

チェンドル(Cendol)

クラン=チェンドルの街
と言っても過言ではないほどクランはチェンドルも有名です(*・ω・)ノ

チェンドルは日本のあんみつみたいなスイーツですね。
かき氷にあんこ、ココナッツミルク、コーン、グラ・メラカという黒糖を溶かしたシロップが入っています。
この緑のチュルチュル自体をチェンドルと呼ぶようです。いわばもち米です。

Cendol Klang

バナナロールとドラゴンフルーツヨーグルト

ちょっとクランのローカルな雰囲気から離れて落ち着いた雰囲気の住宅エリアにあるカフェ、Pure space。宿泊施設もあります。
私が行った時は英語教室もやっていました。ちょっとしたコミュニティスペースのようです。
ここではバナナロールとドラゴンフルーツのヨーグルトをいただきました(*´∀`)

バナナロールはバナナとその他野菜が入った生春巻き。
シンプルですがカラフルです。美味です。
ドラゴンフルーツヨーグルトも可愛らしい(*´∀`)
甘さ控えめですっきりとしています。

PuRe space

ミーフンクイ(Mee Hoon Kuih)

私としてはお初にお目にかかるミーフンクイ。
ミーフン(ビーフン)でもクイ(お米のスイーツ)でもなくミーフンクイ。
パンミー(板麺)の面積を広げたような、餃子の皮を少し分厚くしたような、そんな麺です。
私のような餃子の皮好きにはたまらない一品ですw

先にキッチン前でオーダーして席を取り待ちます。
多少長いこと待ちますが、待ちに待ってのミーフンクイはとっても美味(*´∀`)
麺がもちもちしていて日本人好みの食感と思います。
塩っぱい小魚、イカンビリスと葉物野菜がいい感じです。豚肉とイワシのすり身も入っています。
卵も入れてもらってミーフンクイと一緒に食べるとよりマイルドで美味しいです。
卵追加で合計RM5.2でした。お安い(゚∀゚)

Fatty Mee Hoon Kuih House

まとめ

がっつりバクテーから軽いフライドチキン、デザートまでおいしいものたくさんのクラン。
車があればKLからも遠くないのでちょこっと美味しいものを食べに来るのもおすすめです(*´∀`)

スポンサーリンク
広告レクタングル大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告レクタングル大