10秒ナイフ不要!マンゴスチンの簡単な食べ方・皮剥き方

昔からマレーシアでドリアン持ち込み禁止としているホテルは多いです。
においがキツイから( ̄▽ ̄;)

実は近年、マンゴスチンも持ち込み禁止にしているホテルが増えてきています。
マンゴスチンの方はにおいがキツイってことはないんですが
問題なのがマンゴスチンの皮の色素
これがシーツやタオルといった繊維に付くと
洗っても落ちないんです_:(´ཀ`」 ∠):

うまーく皮をむいて食べればそんなに果皮の色素がポタポタすることはないのですが。私も若かりし頃はマンゴスチンの食べ方、むき方なんて知るよしもなく。
染物屋に負けず劣らずバスタオルを紫色に染め上げていました…
きっとホテルの清掃員さんを大変困らせていたことでしょう。
それが近年のホテルへのマンゴスチン持ち込み禁止ルールに一役買っていた可能性も否めない…
せめてものお詫びに…

ここで
簡単にマンゴスチンの皮を剥く方法を公開します!٩( ‘ω’ )و

このマンゴスチンの開け方を習得すればホテルに持ち込まなくても外でマンゴスチンを買ってすぐに食べられる
しかもナイフ要らず
自分の両手とマンゴスチンへの愛さえあればマンゴスチンはすぐに食べられるんです!!
さらになんと手もほとんど汚れない!この開け方をマスターすれば汚れるのは自分の手の親指だけ。

スポンサーリンク
広告レクタングル大

簡単!マンゴスチンの皮のむき方

1. 両手のひらでマンゴスチンのヘタとお尻を挟むようにして押さえ、グッと潰すと縦に裂け目が入ります。
2. 裂け目に親指を入れてグイッとさらに裂いていくように開けると、綺麗にマンゴスチンの実を取り出すことができます。

簡単でしょ?ヽ(*´∀`)

マンゴスチンの皮をむく際のポイント

水平にヘタとお尻を手のひらで上下から押さえて潰すのがミソ。
垂直に潰すと皮から赤紫の果汁がブシャッと飛び出してくるので危険です(ー ー;)
切れ目に親指を入れて皮をむいていく時は中の果実が落ちないようにやさしくむきましょう。

この方法なら中の果実も潰さず、手も親指以外はほとんど汚れず、
おいしく綺麗に簡単にマンゴスチンをいただくことができます(๑˃̵ᴗ˂̵)
ナイフもフォークも要りません!

まとめ

この簡単なマンゴスチンのむき方を知ったあなたはこれからホテルの清掃員さんを困らせることはないでしょう。
しかしだからといってホテルの持ち込み禁止が解除されるわけではありません。
ルールは守りつつおいしくマンゴスチンをいただきましょう٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク
広告レクタングル大