【たったの5秒】簡単なマンゴスチンの食べ方解説

No Mangosteen.

ホテルで上記のような注意書きを見たことはありますか?
マンゴスチンを持ち込んではいけません、という意味です。
マレーシアではこのように、マンゴスチン持ち込みを禁止するホテルが急増しています。

持ち込み禁止の原因はズバリ、
マンゴスチンの果皮に含まれる紫の色素
これ、とっても厄介者なんですよね(^_^;)
何故かというと、この紫の色素は衣服に付いて汚れると洗っても永久に落ちません


例えばベッドの上でマンゴスチンを食べたり。
色素がついた手をタオルで拭いたりして。
マンゴスチン果皮の紫の色素がシーツやタオルといったホテルの備品に付くと
洗っても落ちないんです_:(´ཀ`」 ∠):

だからマレーシアでもマンゴスチンを持ち込み禁止とするホテルが急増しているわけです。


スポンサーリンク


けどせっかくマレーシアに来たならマンゴスチンを食べたい。
それならホテルでマンゴスチンを食べなきゃいいわけです。


しかし屋台で食べるとしても、自分の衣服を汚さずに上手に食べる方法を身につけておく必要があります。

これからお伝えする方法を実践すれば、汚れるのは自分の親指のみ。
中の果実も潰さず美味しく綺麗に簡単にマンゴスチンをほおばることができます(๑˃̵ᴗ˂̵)
ナイフもフォークも要りません!

今回はマンゴスチンの簡単な食べ方・皮むき方法について紹介します。

スポンサーリンク

簡単!マンゴスチンの皮むき方

動画で剥き方を紹介しています↓
再生できない方は動画下の手順を参照してください。

1. 両手のひらでマンゴスチンのヘタと底を上下に挟みます。
2. 挟んだら力を入れ、グッと潰すと縦に裂け目を入れます。
3. 裂け目に親指を入れます。
4. 親指で果皮を縦に裂き、果肉が落ちないようにゆっくり開きます。

簡単でしょ?ヽ(*´∀`)

マンゴスチンの皮むきのポイント

皮を剥く際のポイントは、マンゴスチンを水平に
ヘタと底を手のひらで上下から押さえること!
ここで間違って左右から挟んで垂直に潰してしまうと、果皮から赤紫色の果汁がブシャッと飛び出してきます。
注意しましょう(ー ー;)

まとめ

私も昔はマンゴスチンの食べ方、むき方なんて知るよしもなく。
染物屋に負けず劣らずホテル備品のタオルを紫色に染め上げていました…(苦笑)
きっとホテルの清掃員さんを唸らせていたことでしょう。
それが近年のホテルへのマンゴスチン持ち込み禁止ルールに一役買っていた可能性も否めない…
せめてものお詫びにと思い、今マンゴスチンの皮むき方法をお伝えしました。

この簡単なマンゴスチンのむき方を知ったあなたはこれからホテルの清掃員さんを困らせることもなく、自分の衣服も汚さなくて済みます。
気軽に美味しくマンゴスチンをいただきましょう٩( ‘ω’ )و

マンゴスチン好きならきっと気に入るマレーシアの香り高いフルーツ7選はこちら♪↓

【厳選】マレーシアの美味フルーツ7選。これ食べとけば間違いない。
【厳選】マレーシアの美味フルーツ7選。これ食べとけば間違いない。
こんにちは、 そろそろ寒さから逃げる支度を始めています、Chihiroです(´;ω;`) 日本は徐々に寒さを感じる季節になってきまし...
マレーシアフルーツ歴6年の私がこれほどまでに熱帯フルーツを薦める理由
マレーシアフルーツ歴6年の私がこれほどまでに熱帯フルーツを薦める理由
こんにちは!1か月ぶりにマレーシアの暖かさに浸って眠気MAXなChihiroです(_ _).。o○ いやぁ、マレーシアに来ての楽しみよ...