マレーシアの矯正歯科で右2本歯ぁ抜いてきたよ

2017年6月2日
マレーシアでの矯正歯科への通院3回目です。
前回の通院時のカウンセリングとブラケット装着時の内容はこちらの記事で紹介しています。

つ、つ、ついに…


歯ぁ2本抜きました!!!

スポンサーリンク
広告レクタングル大

通院3回目で行われた治療

右上の前から4番目と右下の前から4番目を抜歯

おじちゃん歯医者:「準備はいいかい?」

自分:「何を準備する必要があるのさ?」

おじちゃん歯医者:「そりゃぁ心の準備さ★」

はよ抜いてくれー!!!!

心の準備と言われて急に怖くなってきました( ; ; )
でもちゃんと覚悟は決めていたのでもうさっさと済ましてくれ、くらいの気分ですね。

まず塗り薬タイプの麻酔を抜く歯の周辺に塗りだくられます。
じわじわぁっと鈍い感覚に陥っていきます。

おじちゃん歯医者に「フィールヌル?」って聞かれたけど
ん?ヌルってなんだ?と思って「は?なにそれ?」って聞いたら
「ヌル!ヌル!」って言うんだけど
じわじわと鈍い感覚になっていったのがわかったからきっとこのことだと思って
うん!ヌル!ヌル!って答えたけど、後で調べたら
dull(ドゥル) : 鈍い
って言ってたんですね。

そして注射針でガチ麻酔を注入。
その後はご想像にお任せします★

麻酔のせいで感情の起伏が一時的に大きくなりました( ; ; )
まぁ麻酔ってそういうもんだよね。親知らずを抜いた時もそうだったし。

2,3日は辛いものとか熱いものを食べたり飲んだりしちゃダメよ、
冷たいものは飲んでも大丈夫だからね、と言われ、一旦終了。

上側にネジ挿入

2本抜き終わり、麻酔がまだ効力を発揮している間に
上の歯の抜いたところから少し奥側にネジ入れました。
多分、日本語で言うところのインプラントかな、と思います。

あれ?前のカウンセリング時の説明だと左上だけにネジ入れるんじゃなかったっけ?と思いつつもまぁ、別に早く終わるんならそれでもいいかと思い、普通に入れてもらいました。
もちろん麻酔のおかげで痛みは全くありませんでした。

抜歯してから一晩明けた今の状態

昨日夕飯食べずに矯正歯科行ったから絶対お腹空いていたはずだったんですけど、麻酔が効いてるうちは食べる気分じゃないし、麻酔が切れたら切れたで痛みがジワジワくるのでご飯どころじゃありませんでした。

残念ながら痛みで夜もぐっすりは眠れませんでした。
抜いた部分の痛みと頭痛が…orz
そういえば痛み止めくれるって言ってたのに、絶対受付のおばちゃん忘れてたぞ…!!(T ^ T)
やたらめったら薬飲みたくない性分なのでなくても別にいいんだけど…
でも次は絶対痛み止めはもらっておこう(-᷅_-᷄๑)

一晩明けたら比較的痛みも和らいできました。
まだ口を動かすのがつらい感じはしますが意外と元気にツナサンドも食べられました(๑˃̵ᴗ˂̵)
意外とお腹空いてたんだな…

今回かかった費用

抜歯費用(1本あたりRM130) RM260 (6700JPY)
インプラント費用 RM200 (5154JPY)
————————————————-
合計 RM460 (11854JPY)

次回予告

次回は6月16日に4回目の通院予定です。
左側2本を抜きます。
次終わればもう山を越えたも同然!
頑張ります(T ^ T)

スポンサーリンク
広告レクタングル大