マレーシアのオーガニック食材を扱うネット通販サイトベスト5

マレーシアのネット通販サイトでオーガニック食材は買えるのか?


という、ふとした自分の疑問に答えるべく、マレーシアのネット通販サイトを調べ、優良サイトを5つピックアップしてみました(*・ω・)ノ
ランキングは独断ですw
が、商品情報が多いものが上位になるように決めました。
時間がない方は目次から第1位に飛んで上にスクロールしていってください。

ではでは第5位から順に発表します(*・ω・)ノ

第5位: Organic Express Malaysia(オーガニックエクスプレス)

マレーシアで有機農産物を生産している大手、Zenxinグループのオンラインショップ。
自社農場で生産している野菜や果物をネット販売しています。

いやぁ、さすがZenxin(`・∀・´)
鮮度が命となる生鮮野菜や果物、
しかもネットでオーガニックの生鮮食材を買えるのはマレーシアでもここぐらいではないでしょうか。


例えば、野菜や卵がセットになったOrganic Box(オーガニックボックス)
このオーガニックボックスには10〜16種類の農産物が入っています。
日本の生協やパルシステム、オイシックスで取り扱っているようなパッケージ商品ですね。
中身を見てみると、Zenxinで生産している野菜はもちろん、一部の野菜は輸入物のようです。
かぼちゃやにんじんはオーストラリア産、きのこは韓国産だったりします。
自社生産の農産物以外に輸入食材も扱っているようですね。


ネットで有機の野菜と果物を販売するという、
マーケット的には素晴らしいと思います。
でも少し残念なんですよね。


例えば単品で売られているブロッコリー。
ほとんど商品の説明がないんです。
書いてあるのは「Broccolli」という名前、重さ、大きさ、値段。
そしてブロッコリーに含まれる栄養情報のみ。


他のブロッコリーと何が違うのでしょうか…?
有機なんだろうなとは思いますが。

Zenxinの有機クオリティが信頼できるのであれば、利用してみてもいいのかなと思います。
Zenxinの良いところは大規模でありながらも有機で安定供給できるという管理体制にあります。
農薬や化学肥料を使わずに質と量を均質化させるのは困難ですからね。
そういう点でZenxinはマレーシアの有機市場を牛耳っているといっても過言ではありません。

最低購入金額はRM50。
クランバレー15km圏内であればRM100以上で送料無料となります。
北はペナン州、南はシンガポールまで配送エリアをカバーしています。

Organic Express Malaysia

第4位: Signature Market(シグネーチャーマーケット)

Signature Marketは有機食材を多数揃えるネットショップ。
商品情報や原材料表示はもちろん、時折、栄養成分情報(Nutrition Facts)も掲載されています(๑˃̵ᴗ˂̵)


栄養成分情報、大事ですよね。
私はおやつを食べる時、ついついカロリーが気になって見てしまう性格なので栄養成分表示はとっても大事ですw


しかもこのSignature Marketでは
マレーシア国内の食材も扱っています。

ドライジャックフルーツなんかはマレーシア国内産ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)
ただし、商品名や説明欄にOrganicと書いてないものはオーガニックではありません
選択する際は注意してくださいね(*・ω・)ノ


配送はRM100以上の購入で送料無料となります。
メンバーになると特典や割引も豊富にあるのも魅力です。
Signature Market


Photo by Markus Spiske on Unsplash

第3位: RADIANT WHOLE FOOD(レディアントホールフード)

マレーシアの大手オーガニックブランド。
このマークを見たことのある人もいるのではないでしょうか?↓

引用元: http://www.radiantwholefood.com.my

RADIANT WHOLE FOODは外国の有機食品を幅広く手がけ、
自社ブランドとしてマレーシア国内で販売しています。
幅広く手がけている一方、品質基準がしっかりしています(*・ω・)ノ
化学調味料、農薬、合成着色料、殺菌剤が不使用で、
放射線処理も遺伝子組み換えもなし、
加工が最小限に抑えられていて環境に優しいものを取り扱っています。

マレーシアのオーガニック認証以外にニュージーランドのBIOGRO認証やハラル認証(JAKIM)も受けています。

配送料はマレーシア半島内であればRM100以上で送料無料となっています。
RADIANT WHOLE FOOD

第2位: Justlife(ジャストライフ)

JustlifeはPJのトロピカーナアベニュー、KLのミッドバレー、スバンジャヤ、マラッカ、ペナンに実店舗があります。
食材以外にも化粧品、乳幼児向けの食品や生活雑貨など、なるべく地球に優しい商品を取り扱っている有機のお店です。


Justlifeのオンラインショップは商品情報や原産国表示はもちろん、
原材料も表示されているので、アレルギーのある人にも安心(*・ω・)ノ
ビーガン、グルテンフリーといったカテゴリで商品を探せるのもありがたいですね。

配送料はマレーシア半島内であればRM180以上で送料無料となります。
Justlife



Photo by Jez Timms on Unsplash

第1位: Green Wellness(グリーンウェルネス)

Green Wellnessは自社製品を販売しているというよりかは、
海外も含めた有機ブランド食品・生活用品を主に販売しています。
そのため、ブランドの紹介や説明がどこよりも詳しいです。


例えば日用品のバッグでも、
PRADAが好きだとか、
ヴィトンが好きだとか、
好みは人それぞれですよね。
見た目が好きという場合もあれば、そのブランドのこだわりや理念に惹かれることもあります。

しかしこれは食においても全く同じなんですよね。
ブランドや会社によって食へのこだわりは全然違います。
例えば先に紹介したRADIANT WHOLE FOODは食品添加物や農薬、合成着色料は使わないとしていますが、
他の会社では添加物は使っているけどフェアトレードのものを扱っていたりとか。
つまり、食品にはその製造した会社・ブランドの理念やこだわりが反映されているのです。


例えばGreen WellnessではYumEarthオーガニックのアメも取り扱っています。

えぇ、あのお菓子のアメ(飴)です。
実はオーガニックの飴ってなかなかないんですよね。


YumEarthの存在はKLで仲良くさせていただいているママさんにを教えてもらいました。
オーガニックのお菓子でしかもアレルゲン表示も細かい。
乳幼児のお子様にも安心して食べさせられると評判らしいのです(*・ω・)ノ
そういった商品情報を詳しく開示しているブランドなら、アメ以外の商品も信頼できそうですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)


他にもGreen Wellnessではマレーシアの有名な化粧品ブランド、タナメラの商品も扱っています(*・ω・)ノ
もうすぐ帰国なのに日本にいる家族や友人へのお土産を買いに行く時間が取れないって時に使いたいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)


Green Wellnessは他サイトと同様、商品情報や原産国の表示もあります。
加えて賞味期限までも記載されています。
他のサイトにはない最大の特徴ですね。
これは在庫管理がしっかりできている証拠です。
賞味期限表示があるだけでも安心感が違いますよね。


初回購入であれば30日以内に送料・手数料も含めて返金・返品可能です。
配送はRM30以上で送料無料となるので安心ポイントさらに高めです(*・ω・)ノ

Green Wellness

まとめ

忙しいと買いに外へ出るのも大変ですよね。
しかもスーパーや市場では価格と大きさ以外の商品情報はなかなか得られません。
それならネットで商品情報をしっかり読んで、
近くのスーパーになかなか置いていないこだわり有機食材をオンラインサイトで探してみてはいかがでしょうか(*・ω・)ノ