ペタリンジャヤのドリアンストール、Durian SS2に行ってきたよ

今日は家から歩いて50分くらいのところにある
ドリアンストールに行ってきました( *`ω´)
ドリアンの品種の中でも一番人気のあるMusang King Durian(ムサンキングドリアン)がRM65(日本円で約1600円)!!
さすが王様、めちゃ高いっす(*_*)
しかし売り切れとのこと。残念。

スポンサーリンク
広告レクタングル大

Durian SS2のドリアン

シーズンは終わってるはずなのにぱっと見100〜200個のドリアンが陳列されています。
店員さんの話によると、今の時期はPahang(パハン州)で獲れたドリアンを売っていて、契約農場は12箇所もあるとのことです。
来週あたりPahangのドリアン収穫が終了して、12月からJohor(ジョホール州)のドリアン収穫が始まるらしい。3〜6月はPenang(ペナン州)からのドリアンを売るとのこと。
生産地が複数あることでお店を1年中開くことができるんですね。

image

ドリアン・スス(Durian Susu)を実食

店の人はDurian AsliとDurian Susuを勧めてきました。
Durian AsliのAsliはオリジナルという意味。少し苦味があるとのこと。
私が買ったのはDurian Susu。Susuはマレー語でミルクという意味です。
甘いドリアンが好きな方にはおすすめ!
割ったら大きくて黄色い美味しそうな実が…!!

image

クリーミーで美味でした(o^^o)ファームで食べたMusang Kingには敵わないけどw

ドリアンアイス・ドリアンプリンといった加工品も!

ところでドリアン買ったら別のおっちゃんがドリアンスイーツを勧めてきました。
ドリアンエッグタルトやドリアンプリン、ドリアンアイスなどなど。
ココナッツジュースも売っています。
プリンを勧められたので買ってみたらとってもミルキーなプリンでした♪
ドリアンの風味は強くないので、ドリアン苦手な人でも食べられるかも(^ ^)

ドリアンの種は持ち帰り可能!

1個まるごと全部は食べれなかったので、残りは持ち帰りしました♪
ファームで種が手に入らなかったときのために、種もお持ち帰りしました♪
昨日買ったZiplockを持ってこなかったので、カバンからあのドリアンの香りがプンプンしますw

ドリアンの種の保存方法

ドリアンの種を保存するためのポイントを調べてみました↓

  • 種を殺す脅威となりうるカビや菌の発生を防ぐことが大切!
  • 頭についた繊維状のものを含め、果肉を種から完全に取り除くこと。茶色い皮を剥がさずにスポンジや濡れた布で荒く擦って繊維を落とす。
  • 乾いた布で水気を切って乾かし、完全に乾いたら袋に入れること。
  • 長く乾燥した状態が続くと種は成長しないので、湿らせたペーパータオルなどを一緒に袋に入れておく。菌がなくて検疫に引っかからないものを使用すること。
  • 10日以内なら90%の確率で発芽する。
  • 適切に保存されれば、20〜30日は保存可能。

参考↓
http://www.yearofthedurian.com/2013/10/how-to-mail-durian-seeds.html

・・・ん、20〜30日?私が帰るの1月。2か月オーバー。
ダメじゃんヽ(;▽;)ノ
やっぱり一旦マレーシア離れて12月〜1月にまた戻ってきて種ゲットする方がいいかもですね。
でもせっかくなので今日ゲットした種はこっちで育ててみようと思います(^ ^)

image
スポンサーリンク
広告レクタングル大