本当は教えたくない。クアラルンプールで朝食がコスパ最強な隠れ家的カフェ3選【WiFi/電源有り】

こんにちは!
初の確定申告で準備に手こずっています、Chihiroですヽ(;▽;)

いやぁ、まさかこんなに時間がかかるとは・・・
この確定申告の時期に苦労しないようにとレシートは記録つけていたんですが、
ICカード利用の交通費は全くつけていなかったんですねw

具体的に言うと、チャージ分を経費に計上できるだろうとタカを括っていたのが大間違いでした。
ICカードのチャージ分を全て計上する方法もあるみたいなんですが、そのICカードは仕事専用でないと計上できないようです。
完全に詰みましたヽ(;▽;)泣
今はひたすら過去の記憶をたどって電車とバス代の記録を付けています。

この作業が辛すぎるので気分転換になる記事でも。
ということで、今回は最近私が確定申告作業で朝からお世話になっている、
モーニングセットが食べられるクアラルンプール市街地にあるカフェを3か所紹介します♪(´ε` )

実は一昨年もブキッビンタンの朝食カフェを紹介しているんですが(`・ω・´)

ブキッビンタン(Bukit Bintang)周辺のカフェで朝食を
ブキッビンタン(Bukit Bintang)周辺のカフェで朝食を
先週1週間ほどBukit Bintang(ブキッビンタン)エリアに滞在していました。 個人的に歩くの大好き&&早起き得意&&モーニング大好...

今回は少しレベルを上げて、ノマドワーカーにも嬉しい、
下記の条件を全て網羅しているカフェのみを紹介しています。

  • WiFiが鍵付き(SSL化済み)
  • クッション性の椅子がある
  • 電源プラグのある席が多い
  • トイレが綺麗
  • 店員さんが優しい
  • お得なモーニングセットがある
  • しかもドリンク付きでRM10以下!
  • さらにそれが美味い

スポンサーリンク

Jamaica Blue Fine Coffees(ジャマイカブルーファインコーヒー)

Jamaica Blue Fine Coffeesはブキッビンタン(Bukit Bintang)からもチャイナタウン(Chinatown)からも徒歩10〜15分圏内。
ブルーマウンテンのコーヒーを売りにしているカフェです。

正直コーヒーの味が「まだ(笑)」よくわからない私にとって、
ブルーマウンテンと言われても「ふーん」という感覚なのですが、
モーニングセットでついてくるブラックコーヒーはブルーマウンテンではありません。
なので私のようにコーヒーが飲めてWiFi使えれば十分という人にはぴったりなモーニングなのですw
モーニングセットは8種類と内容も充実しています(๑˃̵ᴗ˂̵)


スポンサーリンク

中でもイチオシはエッグクロワッサン
卵は半熟、スクランブルエッグから選べます。
私はどちらも食べましたが、
俄然、スクランブルエッグがオススメです!(`・ω・´)

ここのスクランブルエッグは超ふわっふわ♪(o^^o)
バターの香りも芳しく、サクサクのクロワッサンとも相性抜群★
他のお店でスクランブルエッグ食べると余計にこのJamaica Blue Fine Coffeesのスクランブルエッグのクオリティの高さが身にしみます(๑˃̵ᴗ˂̵)

値段はクロワッサンより若干お高め(RM15)ですが、
個人的にはエッグベネディクトもおすすめです。
ほうれん草がたっぷりでオランデーズソースもあっさりめでヘルシー(o^^o)

注文方法はカフェにしては珍しく、席でオーダーして店員さんが運んでくれて、会計は後で行うスタイル。
水もセルフサービス。
ついつい長居したくなります(๑˃̵ᴗ˂̵)

決済にはクレジットカードも利用可能ですし、キャッシュバックがあるFave Payも利用できますよ♪
Fave Payって何?という方はこちらの記事をどうぞ(*・ω・)ノ

マレーシアの割引クーポン購入サイト「Fave」でエアアジアのマイル(BIGポイント)が貯まる!
マレーシアの割引クーポン購入サイト「Fave」でエアアジアのマイル(BIGポイント)が貯まる!
マレーシアで最近よくこの表示を見かけませんか? FavePayというのはFaveの電子決済サービスです。 Faveというのはマレ...

Studio Cafe(スタジオカフェ)

Studio CafeはKLCCエリアにあるカフェ。
お昼時はオフィスワーカーの方々がたくさん訪れます。

ここはなんと、ナシレマッがとっても美味しいんです(๑˃̵ᴗ˂̵)
カフェでナシレマッがモーニングセットで食べられるってなかなかないんですが、
Studio Cafeはナシレマッとブラックコーヒーもしくはお茶がセットになってなんとRM8.9

ナシレマッのご飯にココナッツの香りがしっかり香ってきます。
押しつぶされたようなご飯ではなく、蒸したようにふんわりしています。
卵はゆで卵の時もあれば半熟な目玉焼きで出してくれることも。
この卵がサンバルの辛さとタッグを組んで美味しさを演出してます(๑˃̵ᴗ˂̵)


モーニングセットはナシレマッ以外にもフィッシュボールヌードルスープなど、マレーシアのローカル朝食メニューがあります。しかもほぼRM10以下…
カフェにしては珍しいですよね。エッグベネディクトとかオシャレな感じの洋食ばかりじゃないところが私的に好感度高めですw

店内の雰囲気も良いですし、水もセルフサービスです。
場所はLRTのKLCC駅から徒歩約14分。
外の階段を上がって1階(日本でいう2階)にあります。

Oldtown White Coffee(オールドタウンホワイトコーヒー)

マレーシアで言わずと知れた、定番のファミレス、Oldtown White Coffee(オールドタウンホワイトコーヒー)。
ブキッビンタンから少し外れ、Jamaica Blue Fine Coffeesから歩いて約5分程度のところにあります。

オールドタウンはいろんなところにありますが、
ここが良い理由は、ブキッビンタンエリアなのに人が多すぎないこと。
比較的静かな住宅街にあります。
その近くにはこちらの記事でも紹介しているVCRという最高におしゃれなカフェもあります(*・ω・)ノ

オールドタウンはマレーシアの定番ローカルフードはかなり網羅されていますが、なんとなく味はイマイチなんですよね(; ̄ェ ̄)


なのでオールドタウンに行くならモーニングで
Kaya Butter Toast(カヤバタートースト)
Half Boiled Egg(ハーフボイルドエッグ)、いわゆる半熟卵と一緒にセットになってドリンクも付いてRM7.3
まさにコスパ最高です(๑˃̵ᴗ˂̵)

思い返してみるとマレーシアに初めて来てもう6年半経ちますが、
実は去年の今頃初めてカヤバタートーストというものをシンガポールで食べて、
あの塩っけのある甘さの虜になりましたw
それに半熟卵を付けて食べるなんてもう、、、
美味しいに決まってるじゃないですか(*´ω`*)

ただし、「バター」という名の付かないその他トースト系モーニングは、マーガリン利用率が高いので、風味の観点からしてもカヤバタートーストが安定です(`・ω・´)

ネット環境については、Oldtown White Coffee は基本どこの店舗でもWiFiがあることが多いんですが、鍵が付いていなかったり、通信が不安定だったりすることがあります。
けどここの店舗はWiFiがSSL化(鍵が付いている)されていますし、ネットもサクサクです。
壁際の席であれば電源もあるので、PCワークしている人も意外と多いです。

Oldtown White Coffeeも席に着いてからのオーダー、
支払いは現金のみとなります。

まとめ

朝食が美味しいクアラルンプールのカフェを3つ紹介しました。
都会の喧騒から離れて静かに休憩したい、ちょっと仕事もしたい。
そんな時に利用してみてはいかがでしょうか(*・ω・)ノ

KNOWKERSロゴ総選挙2018。結果発表です★

—————————-
【結果発表】
マレーシアで新しく設立した会社、
KNOWKERSのロゴがついに決定しました!
投票結果はこちら
KNOWKERSロゴ企画の詳細はこちらから♪

—————————-

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. KATSUMI より:

    ICカードが確定申告につかえないとは知りませんでした。
    勉強になります。
    ありがとうございます。
    私も昨年PINを取得したので、将来、確定申告の際には気を付けたいと思います。

    • Chihiro @Durian Hunter より:

      コメントありがとうございます!
      Touch n GoやモバイルSuicaはともかく、
      カード型のSuicaはネットで履歴も出せなかったので
      出金伝票が大変なことになりましたw
      早めに着手しておいてよかったですヽ(;▽;)