ブキッビンタン(Bukit Bintang)周辺のカフェで朝食を

先週1週間ほどBukit Bintang(ブキッビンタン)エリアに滞在していました。
個人的に歩くの大好き&&早起き得意&&モーニング大好きな性格なので、新しい所に行くと周辺散策も兼ねてカフェに入ることが多く、ローカルな朝ご飯にも飽き慣れてきたのでカフェ散策をしばしば。

今回はBukit Bintang(ブキッ・ビンタン), Huang Tuah(ハン・トゥア), Imbi(インビ), Pudu(プドゥ)周辺で朝食も食べられるカフェを紹介。
わりとこのあたりは歩ける距離なので、車にさえ気をつければ美味しいカフェがたくさん見つかりますよ(^o^)

スポンサーリンク
広告レクタングル大

Q Cup Cafe

Q Cup Cafeはお昼すぎにフラットホワイトを1杯。
後で調べてみたら朝食メニューもおいしそう(*´∀`*)
フラットホワイト1杯でRM11と若干お高め価格ですが、
席でオーダーしてもってきてくれるスタイルで
水がフリーサービスなのと、小さい源氏パイのようなスナックもついてくるので悪くないかと^_^

別日に再訪した時はTurkey(七面鳥)とチーズのサンドイッチをオーダー。
チーズたっぷり、サラダもモリモリで満足感高めです(o^^o)これでRM20。

Wifi&電源もあり、イスもクッションがあるので、PC持ち込みの作業にもばっちりです(๑˃̵ᴗ˂̵)
場所はモノレールのImbi(インビ)駅もしくはBukit Bintang(ブキッ・ビンタン)駅から徒歩3分程度です。

VCR

このあたりじゃ最もおしゃれなカフェの1つじゃないかと。
Googleのレビュー数が570で★4.4と高得点。
何やら金持ちの息子娘がお金を出し合ってできたカフェらしい。
確かに雰囲気もマレーシアとは思えないほど落ち着いててブルックリンにありそうなカフェと言われてもおかしくない(^o^)
全日メニューの一番上にあったソフトシェルクラブバーガーを興味本位でオーダー。
ホントにカニがそのまま出てきました。

味付けも良いですがボリュームが少ないので、これならBangsar(バンサー)エリアとかオサレな住宅街にあるカフェの方が満足感は高めな気がします。旅行者や短期滞在者向けのカフェといった感じです。

2階席もあってとても落ち着いた雰囲気です。
Wifiも電源もあるのでPC作業をするにもいいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

A・Toast – Breakfast & Juice Bar

LRTのPudu(プドゥ)駅からほど近い朝食どころ。Imbi(インビ)駅からも10分位で歩いていけます。
サンドイッチが美味しそうだったので来てみました(*´∀`*)
チキンフロスと卵焼き・トマト・レタスが挟まれた竹炭バーガーをオーダー。

チキンフロスがぎゅうぎゅうにいっぱい詰まってて、
たまごがふっくら、パンもふわふわで美味(*´ω`*)
コーヒーもついてRM10もしないので安くて満足度高めな朝食でした!
竹炭トースト以外にも黒ゴマトーストとかホールミールとかヘルシーなパンのバリエーションも豊富なので次は別のも挑戦してみたい(^o^)
しかもサンドイッチと一緒にビニール手袋もついてくるので手が汚れない&洗わなくていいんです!素晴らしい♪
ただし店内が狭く、回転率も高めなので長居はしない方が良さげです。

まとめ

紹介したところ以外にもBukit Bintangにもおされカフェはいっぱいです!
朝食ロティに飽きたら是非(*´ω`*)

スポンサーリンク
広告レクタングル大